Back in the office and relax
2017年09月13日
オフィス空間はついつい、事務的なスペースになりがち。
そんな空間にカルテルの洗練されたアイテムを置いて、オフィス空間をおしゃれに、かつリラックスできる空間にしませんか。

ご自宅の書斎用はもちろん、カルテルにはコントラクトユース向けのアイテムも豊富にそろっています。
スタッキング可能なチェアや、デスクライトなど形もユニークで飽きのこないアイテムばかりです。

Back in the office and relax_01

<マックス>

オフィス専用にデザインされた、砂時計を思わせる柔らかなフォルムのデスクです。
同じタイプのデスクを幾つか配置するのももちろんのこと、オフィス空間の他の家具と組み合わせてもよく調和します。
単独のワークステーションとして、またはオープンスペースに何台か一緒に配置するのもオススメです。
キャスター付きバージョンもございます。

Back in the office and relax_02

<マウイソフト>

ハワイのマウイ島火山をイメージしてデザインされたベストセラーのチェアです。
ファブリック張りですので、優しい座り心地です。
スタッキングも可能で、ダイニングやレストラン、会議室まで使えるオールラウンダーです。
シリーズとして、アーム付き、キャスター付きタイプがあります。

Back in the office and relax_03

<シンディ>

70年代を代表するテーブルランプが新しいフォルムとカラーで生まれ変わりました。
先細りのランプシェードとティアドロップをかたどったベースが特徴的で、幅広いメタリックトーンカラーからお選びいただけます。
クロームのようなリッチでコンテンポラリーな輝きが虹色の光を放ちます。

Back in the office and relax_04

<スプーンチェア>

一体形成仕上げのキャスター付きオフィスチェア。
フォルムが美しく無駄を省いた洗練されたデザインです。
座面もクッションになっているので、長時間座っても疲れにくく座り心地も快適です。
デザイン性を損なわないよう、高さ調整等のハンドルは本体下部に隠せる仕組み(本体内に格納)になっています。

Back in the office and relax_03

<タジ>

デスクや家具の上にさりげなく佇むタジは、テーブルランプでありながら立体的なサイン、または光を放つ彫刻ともいえるLED照明です。
シンプルですが、ユニークな形をしたタジは点灯しているときもそうでないときも常に美しく存在感があります。
サイズ違いで、コンパクトでカラフルな「タジミニ」もあります。

Back in the office and relax_05

<ピウマ>

ピウマはイタリア語で「羽」。
その名が示すとおり、「羽」の様に軽やかなアームチェアです。
背もたれや座面の厚みは最大でわずか2mm、重さは超軽量の2.3kgです。
極限まで軽くスレンダーでありながらも、耐久性があり、柔軟で、アウトドアユースにも適しています。
カーボンファイバーで強化された樹脂を射出成形する世界で初めての革新的な技術により製品化を実現しました。

Back in the office and relax_05

<プラネット>

プラネットは2つのテーブルモデルとサスペンションタイプのLED照明シリーズです。
日本人デザイナーの吉岡徳仁氏が宇宙に浮かぶ惑星をイメージしてデザインしました。
クリスタルガラスのように透明な樹脂の厚みを巧みに調整することによって、様々な角度からみて、美しく変化するきらめきを実現しました。