カルテルは世界130カ国以上に
130のブランド旗艦店と
250のショップインショップ
2500の小売店を展開しています
1949年にジュリオ・カステッリによって創立され、現在クローディオ・ルティが運営するカルテルは、世界中においてイタリアンデザインを代表する大手デザイン会社です。カルテルが生み出した数々の素晴らしい製品たち- 家具、雑貨、照明、装飾品 -は日常生活の一部となり、現代デザインの象徴となったことを物語っています。

カルテルは、1997年からアルタガンマ協会に加盟しており
2012年にはクローディオ・ルティが会長を務めています。現在、彼はデザインを担当する副会長です。

カルテルは、1956年にジュリオ・カステッリが共同設立したイタリア工業デザイン協会と
長年にわたり関係している企業の一つです。

カルテルは国際的な一流デザイナーとコラボしています。
カルテルのコレクションは、多機能で様々な魅力を備え、見ているだけで美しいのです。その色、アイロニー、透明性、ユニークな形、そして、遊び心が集結して魅力的な作品が誕生します。
カルテルの製品は、そこから醸し出されるエモーション、その耐久性と類を見ない品質で世界中のどこにおいてもすぐに見分けが付きます。
次々と進化するプラスチックの利用と新技術やプロセスの研究は、製品の機能的性能及び美しい外観を革新することに尽力してきたカルテルの基礎です。
この継続的な研究の結果、サテン仕上げ、透明性、柔軟性、大気中の物質への抵抗性、柔らかさと触り心地、そして、驚くような色や特別な色等、全く新しい性質がプラスチックに導入されました。
また、実用的かつ機能的な面に加えて、カルテルのプラスチックは魅力と貴重さを兼ね、単なる機能的な物から真に贅沢な一品へとプラスチック製品の捉え方を根本的に変えました。

イノベーションを限界まで追求したカルテルのノウハウは、家の中で本当の「産業革命」を起こすために、デザイナーが新しい技術や材料を使って創造性を表現することを可能にします。
世界のショップ
カルテルにとってショップはブランドと世界のつながりの礎です。
過去15年間に渡って、カルテルはシングルブランドストアを対象に精力的なショップ展開プログラムを実施し、ブランド戦略と合致したプロモーションと認知度の向上に努めてきました。
  • Milan Vele Flagship Store

  • Paris Flagship Store Kartell goes Bourgie

  • Milan Flagship Store Christmas

  • Madrid Flagship Store

  • Milan Flagship Store

  • Paris Flagship Store Kartell goes Bourgie

  • Milan Flagship Store

  • Milan Flagship Store Mr. Impossible

  • NY Flagship Store

  • Milan Flagship Store Louis Ghost Anniversary

現在130のシングルブランド旗艦店、250のショップインショップ、2500の小売店がありますが、地球上の展開をもっと広げることを目指しています。
カルテルの戦略は、グローバルマーケットをより均一に網羅することを目指し、次第にマルチブランドチャンネルへと移行しています。

そのコレクションはあまりも膨大で多岐にわたるため、カルテル・ライツにおいて既に起きたように、各製品部門に特化してデザインされた製品ラインに分類することができます。
その他のテーマのコレクションには、カルテル・ソフト(快適なパッド付きの椅子)、カルテル・ギフト(アクセサリ&装飾品、キャッシュ & キャリーのギフト)、カルテル・ア・ラ・モード(靴や鞄等のファッションアクセサリー)、及びカルテル by Laufen(バスルーム家具)があります。
世界中でカルテルの存在感を高めるために
インパクトの高い一貫したデザインを採用しています。
コミュニケーション
カルテルは、ミラノにあるナヴィリオ本社の自社ミュージアムを利用して、その歴史を振り返り、現在と未来のトレンドを表現すると同時に、
特別企画、展示会、ディスプレイや海外小売業者やソーシャルメディアとの共同マーケティング活動を通じて、折衷的かつ集中的なコミュニケーションを展開しています。
カルテルのシングルブランドストアは、ディスプレイや専用イベントなどを通じてブランドの真の伝達手段として重要な役割を担っています。
ミラノサローネ国際家具見本市
年に一度行われるミラノサローネ国際家具見本市におけるカルテルのスタンドは、フェルッチョ・ラヴィアーニがデザインにする驚きと圧巻のビジュアルコミュニケーションプロジェクトであり、カルテルの世界観、新しいトレンドや製品を全く新しい枠組み表現しています。
カルテルは広告キャンペーンやビジュアルコミュニケーションツールにおいて常に最先端の技術を使ってきました。
近年では、カルテルのコミュニケーションはインターネットにも注力し、高レベルの関与と交流が可能で、ファンが増えているFacebook、Twitter、Youtube、Instagram、Pinterest等の公式ブランドページを通じてカルテルとその製品に共感を呼んでいます。
  • Kartell Stand Salone del Mobile 2001

  • Kartell Stand Salone del Mobile 2003

  • Kartell Stand Salone del Mobile 2007

  • Kartell Stand Salone del Mobile 2009

  • Kartell Stand Salone del Mobile 2011

  • Kartell Stand Salone del Mobile 2012

  • Kartell Stand Salone del Mobile 2013

  • Stand Kartell Salone del Mobile 2014

-->
品質

企業品質保証

カルテル製品の生産は、各段階において社内専門家がモニタリングしており、技術的適性、開発及び品質をチェック、評価し、
エンドユーザーの需要と期待に応えることができる工業プロセスを探求しています。
このプロセスの高い安定性と反復性によって、非効率的な作業や無駄を追跡し、
廃棄物や汚染を最小限に抑え、いかなる場合においても、完全に再利用可能な最終製品を推進するISO9000の取得が実現しています。

カルテルの製品はただ美しいだけではないのです。
その実証された実用性と多機能性は、特定のUNI EN企画に従い実施される厳格で厳密な信頼できる試験によって、断続的に検証、監視されています。