Relaxing summer nights
2017年08月09日
日中は日差しが強くついつい涼しい部屋の中で過ごしてしまいがちですね。
しかし夜になれば、強い日差しから解放され、涼しい風が吹く外で過ごすのは心地良いものです。

カルテルのテーブルウェアと共に海辺やお庭で、夏の夜を楽しんでみませんか?
夏の夜、外で過ごす時に最適なテーブルウェアをご紹介いたします。

Relaxing summer nights_01

<バッテリー>

バッテリー充電型のLEDを光源としたテーブルランプです。
充電はUSB経由で行います。
典型的なランプシェードのかたちを元に、コンテンポラリーな技術を組み合わせた照明です。
フル充電で6時間点灯します。
コードレスなので屋外へ自由に持ち運ぶことができ、かつコンパクト設計なので、テーブルの上に置いても邪魔になりません。

Relaxing summer nights_02

<アブラッチャオ>

キャンドルスタンドが抱き合うように支えあって成立しているキャンドルスタンドです。
イタリア語でハグを意味するアブラッチオ(abbraccio)と、イタリアの挨拶チャオ(ciao!)を掛けあわせたユニークな名称が与えられています。

Relaxing summer nights_03

<アイディッシュシリーズ>

料理の本質を引き立てる食器として、シェフ Davide Oldaniがデザインを手がけ、フォルムと機能性をポップに融合させたお皿のシリーズです。
スプリング、サマー、オータム、ウィンターそれぞれ形が異なり、組み合わせて使いたくなるような、ユニークな形をしています。

名シェフDavide Oldaniは、料理を供するという行為に焦点を合わせた独特のビジョンを持っています。
このコレクションにはそれが反映されており、お皿の縁にその印が刻まれています。

Relaxing summer nights_04

<ジェリーズファミリー>

「ジェリーズ」は透明でカラフルなトレイ・グラス・ボウル・カラフェによる充実したラインです。
デリケートで優しい透明なカラーなので、組み合わせも簡単です。
カラフルな組み合わせならクリエイティブでオリジナルなテーブルに、単色使いならクラシックに、とバラエティ豊かに食卓を演出します。

Relaxing summer nights_05

<デューン>

デューンは存在感のある半透明のPMMAでできた彫刻のようなトレイです。
色彩と光の輝きによりその上のグラスやカップを三次元的な不思議効果で演出します。

カラーによって海の波、砂丘、つややかなシルク、さらには貴金属のように見えることもあります。
これらの虹色のトレイは使う人に思いもよらない感動を与えるために創造されデザインされたものです。

Relaxing summer nights_06

<ティックタック>

30×30cmの四角い透明の「箱」の形をしており、文字盤は平たくて、ローマ字が刻まれています。
文字盤の時計・分針の鮮やかなカラーのコンビネーションにより、時計という実用品が美しいオブジェに変身しました。
ティックタックは奥行きの深い時計で、光と投影が面白い視覚効果をつくりだします。