ポップアートと伝統をミックスしたスツール Kartell「ロイ|Roy」登場
2017年02月21日
roy_1
 
  ポップアートと伝統をミックス
古くからある典型的な樽型のチャイニーズスツールの形に、ロイ・リキテンシュタインを連想させるアメリカンポップアートのグラフィックパターン。
最も異なる要素をひとつにしたミックススタイルです。

デザイナーはイタリアを代表する大御所アレッサンドロ・メンディーニ。
得意とするラディカルなデザインがこの製品にも発揮されています。
50年を超えるキャリアで意外にも初となる待望のKartellのプロダクトです。

インテリアの幅を広げる汎用性
スツールとしてだけでなく、座面が水平なので、スモールテーブルとして、ソファサイド、テーブルサイドやベッドサイド、台としてフラワーベースを飾ったり、様々な場面で活躍します。

ペールカラーが効いたカラーバリエーション
カラーは落ち着いたブラックとホワイトの他、ポップアートをイメージしたパステル調のペールカラーがラインアップされています。
 
  roy_2
ロイ|Roy
Design by Alessandro Mendini

サイズ:φ45/H43cm
価格 :28,900円(税抜)
カラー:ブラック/ホワイト/ブルー/ピンク/グリーン
素材 :樹脂

roy_3
  roy_4

Related Item

関連商品