ビクトリアゴースト

ビクトリアゴースト

VICTORIA GHOST

37,100

(税込価格:40,068円)

カラーを選ぶ

カラー : グロッシーホワイト

在庫状況在庫あり

ショールーム展示: あり 実際の展示状況は各ショールームにお問合せください。
広島SR

数量:

クラシックなラインと丸みを帯びたデザインのチェア

背もたれはメダルを思わせる丸みを帯びたデザイン。座面は幾何学的なラインで表現されています。一体型射出成形で作られたポリカーボネートで、カラーは透明色、オパック色があります。
安定性があり、座り心地がよく、しかも傷や衝撃に強く耐候性にも優れているので公共施設での使用にも適しています。
肘掛けがないぶんスリムで、人数が多い場合でも省スペース性があります。肘掛けのあるルイゴーストとの組み合わせもおすすめです。
  • 商品番号:
  • SFCH-K4857-E5 (WHT)
  • 商品名:
  • ビクトリアゴースト
  • サイズ:
  • 本体:W38/D52/H89/SH46cm
  • 材質:
  • ポリカーボネート
  • カラー:
  • グロッシーホワイト(不透明)[E5/glossy white]
  • 備考:
  • 重量:3.6kg
    ※一体成型による製法上、型の跡、ヘアラインやエッジ、僅かな凹凸などが有りますが不良品ではございません。あらかじめご了承ください。
    ※ご覧のモニターによっては実際の商品と色の見え方が異なる場合があります。

DESIGNER

フィリップ・スタルク|Philippe Starck

スタルクはパリのカモンド美術学校卒業後、ピエールカルダンのアートディレクターを務め、インテリアと家具のデザインを担当。独立後多くのインテリアデザインを手がけ、その活躍ぶりが当時のフランスの大統領、ミッテラン氏の目に留まり、1982年エリゼ宮殿のスイートルームのデコレーションを任されます。
これを機にスタルクは世界中から脚光を浴びます。出世作でもあるパリの「カフェ・コスト」をはじめ、ニューヨークの「ロイヤルトンホテル」、香港の「ペニンシュラホテル」。
オランダの「グローニンゲン美術館」など数々のインテリアデザインを行ないました。同時にフランスをはじめ、スイス、イタリア、スペイン、日本など、世界中で家具などの、プロダクトデザインも行うと同時に、工業デザインもてがけます。